膝痛・変形性膝関節症・膝サポーター情報サイト

17.用語集
ジャンパー膝

骨が成長したあとの中学生、高校生くらいの少年に多く、頻繁にジャンプするスポーツに発生しがちな病気。スポーツ時のジャンプでは、体重の約6倍の負担がかかります。

頻繁にジャンプするしポーツ、バスケットボール、バレーボール、ジョギングなどは、膝蓋骨の下にある腱や太ももの筋肉(大腿四頭筋)に大きな負担をかけます。

その結果、膝蓋腱に損傷や炎症を起こしたものを 「ジャンパー膝」 といいます。

« 触診トップページ膝蓋軟骨軟化症 »

肢蚊 c帥ゃ