膝痛・変形性膝関節症・膝サポーター情報サイト

 8.治りにくい慢性関節リウマチ
決め手は早期発見と長期療養の慢性関節リウマチ

慢性関節リウマチではつきあいかたを誤れば、いわゆる身障リウマチという障害者になることがあります。

早期発見と長期治療が決め手であることを知っておく必要があります。

全身の症状として、どうも疲れやすい、だるい、食欲がない、微熱が出る、そして全身の移動関節の痛みをくりかえすことがあります。

早期発見のためにも、キチンと自分の症状を医師に伝えることが大きなポイントです。

« 膝の慢性関節リウマチトップページ無理なスポーツは禁物 »

肢蚊 c帥ゃ