膝痛・変形性膝関節症・膝サポーター情報サイト

11.運動療法
温熱療法

膝痛の家庭での物理療法は膝を温めるのを中心にします。

変形性膝関節症ではどんなときでも温めると痛みや症状が和らぎます。

ひざの血行が改善され、新陳代謝が活発になるからです。

変形性膝関節症は初期から末期までひざを温めていけない時期はありません。

○お湯で絞ったタオルをひざに当てる。

○ラップをするとさめにくい。

○いつも温かいタオルを当てるためにお湯で絞ったタオルを何本か用意しておく。

○ 温めるのは1回5分〜10分を目安に、タオルを時々とりかえて深部が温まるまで

○一日何回までと決まっているわけでもなく、おりをみて何回でもおこなってかまわない。

これは冷やした後でおこなってもかまいません。1時間以上時間をあければ大丈夫です。

« 膝を曲げ加減にして立つクセをつけるトップページ入浴で全身を活性化させる »

肢蚊 c帥ゃ