膝痛・変形性膝関節症・膝サポーター情報サイト

 1.高齢化社会と膝の病気
年代別に多い膝痛の障害

膝痛の病気を年代別にみると、参考までにおおよそ次のように分類することができます。

5〜17歳   オグラット・シュラッター病(頚骨粗面骨端症)
         離断性骨軟骨炎
         円板状半月板断裂
         膝蓋骨軟化症
         膝蓋骨腱鞘炎
         骨軟骨骨折
         O脚
         X脚

17〜35歳  靭帯損傷
         膝蓋骨軟化症
         半月板損傷
         円板状半月板断裂
         棚障害
         膝蓋腱腱鞘炎
         離断性骨軟骨炎
         腸頚靭帯炎
         骨軟骨骨折
         粘液包炎
         骨折
         膝蓋骨亜脱臼

35〜55歳  半月板損傷
         膝蓋骨骨折
         靭帯損傷
         変形性膝関節症
         慢性関節リウマチ
         痛風

55歳以上   変形性膝関節症
         慢性関節リウマチ
         骨折
         特発性骨壊死

<カテゴリー>1.高齢化社会と膝の病気に戻る

« 膝痛がおこったときの基本トップページ膝の病気はどんな痛みがする? »

肢蚊 c帥ゃ