膝痛・変形性膝関節症・膝サポーター情報サイト

 5.慢性の病気と症状
慢性関節リウマチ

膝の関節に水がたまったり、はれたりすることをくりかえし、関節軟骨が破壊されて歩けなくなる場合もあり、治りにくく深刻な病気です。

膝の関節のはれが強い場合には注射針で水をぬいて、その後にステロイドと局所麻酔剤を注入することがありますが、ステロイドはたった一回の関節注入でも、関節軟骨や骨をもろくすることがありますので、多くても月に一回程度の回数を守るのが基本です。

« 変形性膝関節症トップページ半月板損傷 »

肢蚊 c帥ゃ